排水管の水漏れの原因は排水管のパイプのことも

排水管のパイプが原因でキッチン、洗面所、お風呂場などが水漏れしてしまう場合があります。排水管のパイプとなると、自分で取り扱うのはなかなか難しいですから、信頼できる業者に頼んで、修理してもらうと良いでしょう。今回は排水管のパイプが原因の水漏れについてお風呂を例に挙げて考えてみます。誰にでも起こりえることなので、参考にしてください。

■髪の毛で排水管のパイプが詰まると水漏れになる

お風呂場で排水管のパイプが詰まる原因は、大量の髪の毛ということが多いです。特に家族が多かったり、髪の毛の長い女性や髪の毛が抜けやすい年配の女性がいたりすると、詰まる可能性も高くなります。
髪の毛はパイプ内に溜まってしまうと、水の流れがスムーズにいかなくなり、逆流してしまうことがあります。その結果として水漏れしてしまいますから、排水口をよく確認して髪の毛をためないようにしましょう。


■困ったときに頼める業者とは

逆流などで水があふれてしまうと、お風呂場が使いづらくなってしまいますので、早めに業者に連絡して直してもらうと良いです。今の段階では大きな問題はなかったとしても、排水が流れにくいなど、排水管のパイプがつまっているかもしれないと感じたら、業者に電話かメールで相談してみましょう。メールの場合、トラブル状態を写真で送れるようになっていますので便利です。また、実際に修理を依頼する場合は必ず見積もりを取り、料金や修理内容に納得した上で依頼をすることが大切です。


■まとめ
排水管の詰まりが原因で水漏れした場合、排水管のパイプが詰まっていることが考えられます。お風呂場の場合、多くは髪の毛のつまりです。普段からの心掛けも大事ですが、実際に詰まってしまうと逆流して水漏れになる可能性があるので、早めに業者に相談すると良いでしょう。写真を送った上での相談も可能な業者もありますから、活用すると良いです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ