家庭の排水管が水漏れした時に依頼する業者の選定

■家庭の排水管の水漏れの場所と原因

キッチンの流し台、トイレ、洗面台などの設備に接続された排水管は、全て屋外の排水管まで生活排水を流します。屋内を流れる排水管部分での水漏れは起こることが少なく、水漏れの原因のほとんどが設備との接続部分での不具合です。水漏れの起きる原因として最も多いと考えられるのが、設備から流された異物の詰まりによるトラブルです。特にトイレやキッチンの流し台からはいろいろなものが流されるので詰まることが多くなります。またこれらの設備の周辺では排水管は複雑な構造のものが接続されており、ナットとパッキンで閉められています。日常的に多く使用される場所のため、経年変化を起こしてパッキンが劣化し、接続部分から水がぽたぽたと漏れ出すことがあります。

■排水管の水漏れへの対処方法

水漏れを見つけた場合まずその個所を特定することが大切です。
水漏れの場所はいろいろな設備に接続された排水管より起きることが多いのですが、設備によっては配水管が外からは見ることができないこともあります。キッチンの流し台や洗面所ではその設備の下側に配水管が接続されているのが見えることもあります。この場合は外に出ている排水管の接続部分を検査すればその部分から水漏れしている場合は容易に検知することができます。これは家庭でも道具と新しいパッキンなどの部品があれば直すことが可能です。水漏れしている部分が外からは検知できない設備や、水漏れの場所が接続部分と判断できないような場合は家庭での対処は不可能で、専門の業者に依頼する必要があります。

■排水管の水漏れを業者に依頼する時の注意点
まず水漏れしている排水管はすぐ直す必要があるので連絡すれば早く来てくれる業者を選定する必要があります。インターネットでも全国的にサービスする業者を見つけることができます。
業者に対してはしっかりした見積もりを要求する必要があります。その時原因をきっちり説明してもらい、どのような対処をするのかも聞きましょう。原因が排水管の方でなくて接続されている設備の場合もあります。この時は依頼する業者は設備によって異なります。特に風呂やキッチンの流し台の設備などの場合はその専門の会社に依頼する必要があります。トイレの場合は比較的一般的な水道業者で対処できることもあります。まず水道業者に依頼する場合は見積もりは無料の業者を選び、修理の進め方を聞いて検討する必要があります。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ